上田食堂

オランダから帰りました。京都ぐらし。

GW

ゴールデンウィークのふりかえり(もう6月も半ばです)

 

オランダから帰国中の友人と、おべんともってのんびり鴨川ですごしたの、とてもよかった。

 f:id:mica_ueda:20170613114028j:image

 

f:id:mica_ueda:20170613114334j:image 

 

 

 

 

連休は益子・笠間の陶器市、在オランダ時代の友人に会いに北関東へ。

 

 

 

きょねんも行こうとしたんだけどね、、、

時間・お金、いろいろ、台湾のほうが行きやすくて台湾いっちゃった。 

 

GWは混み合うので、京都から出ないで過ごすことも多いのだけど、今回は重い腰をあげます。

5時半のバスにのって京都駅へ

 

6時半発の新幹線だったけど結構人いる。そして売店まだどこもやってない!!!

弁当持参で正解。

 

 

 

ひさしぶりの新幹線。ひさしぶりの東京。でもスルー。

でも東京近いね、新幹線すごいね、またくるね、東京。

 

GW初日の混雑+子連れ見据えて乗り換え1時間もとったからすごい暇。たぶん10分で乗り換えできたわ。東京駅全然人いない。なんで?無駄に東京土産買っちゃう。

 

でもみどりの窓口の特急の予約状況を映し出す画面は、みたことないくらい全部✖️マーク。

 

東北新幹線、かくいう我々も指定席ばらばらで2席しかとれなかったのです。

キャンセルでるのねらってやっとやっと2席だけ確保して、余裕があれば自由席、、、とか思ってたけど、乗車率120%くらいだったので全然無理。4人で2席で1時間ちょっと、那須塩原まで。

 

東北新幹線はじめてみたーーー

 

 

 

はやぶさだ!みどりだ!こまちもいる!!赤い!

パシャパシャ📸

 

トミカのビデオを長年付き合わされて母が興奮

 

息子ぜんぜんもりあがってないし

 

 

でも我々が乗るのはやまびこです。でも車両ははやぶさとおなじE5系!

 

 

那須についたらM本家のみなさまが2台体制でお迎えにきてくださっていて、お世話になります!!!!!!

 

 

さっそく!黒磯へ。

あこがれのSHOZOさん周り。

 

http://www.shozo.co.jp

スコーン、たびたび送ってもらっていたけれど、はじめての来訪。

もううれしくてスコーン棚買いしたいところだけど、旅が初日で2個でガマン😣

 

おひるごはんはおとなりの

 

Chusさんで。予約しておいてくださった❤︎

Chus チャウス | おいしい・たのしい・があつまる。那須の大きな食卓。

 

f:id:mica_ueda:20170528084457j:image

 

とっても素敵なお店!宿泊もできるそうです〜いいなー

 

グラノーラ狂なので、どうしてーもグラノーラ食べたくて一人でパフェを食べる、KYな母です。こどもたちにえらそうなことは全く言えません。

 

周辺のお店、どれも素敵で、わくわくしました

 

f:id:mica_ueda:20170613114241p:image 

 

 

そのあとは、那須をぐるり。

那須はラスク推しって初めて知った。試食もぐもぐ。

道の駅でソフトクリームたべたり、温泉いったり、夜はご実家にてbbq。ご当地ビール、那須牛、まぐろ(?)たっっぷりお世話になりました。

 

f:id:mica_ueda:20170613114430j:image

 

那須の空におよぐこいのぼり。

 

翌朝も早朝にもかかわらず黒磯駅まで送迎していただき(手取り足とり)

 

陶器市へとむかったのでした。

 

 

黒磯とってもよかった。

関東民になることがあったら(予定はない)、那須にのんびりしにいきたいなあ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3years old!

My daughter turned 3!!

 

I made a doll for her berthday.

This doll is made against Sterner(Waldorf) education.

 

f:id:mica_ueda:20170613101731j:image

 

It's made of  wool and natural materials.

And one of the most important thing is to be made by closest paerson.

We named her "Anne".

I hope she understand my daughter!   

 

むすめが3歳になりました。

むすめが生まれたら、いつか作ろうと思っていたこのお人形は、シュタイナーの思想を背景に生まれた人形で、ウォルドルフ人形と呼ばれているもの。

正確には、材料を「ひつじの詩舎」ってところで調達しないと正式にウォルドルフ人形と呼ばないらしいけれど

 

京都上賀茂神社の近く”トイハウス童”さんでは、オリジナルのドイツからの材料で、1からつくりかたを教えてくださいました。7時間ほどの講習なので2日にわけてもらって、すこーしだけ宿題が残る程度。

 

 

 

 

もう30年も人形をつくっているおかあさんが、マンツーマンで教えてくれます。

日程も、お店のあいている日ならいつでも大丈夫らしい。

 

 

 

 

こんなちかくにすてきなお店があってほんとうによかった。

ちょっと前まで、もっとすてきなおもちゃやさんたくさんあったのにな。

 

木のおもちゃ トーイハウス童 - ヨーロッパの木のおもちゃ(木製玩具)の専門店

 

 

うれしいときはいっしょにわらって

悲しいときはいっしょに悲しんでくれているように

 

こどもが想像する喜びを得られるような、こどもの気持ちを受け止めてくれるようなシンプルな表情。

 

 

大切なことは、ひと針ひと針、むすめにとって身近なひとがつくることで、よりかけがえのない存在になるそうです。

 

ちくちく、たまに指もさしながら、、、

 

おようふくは、オランダにいたころよく来ていた、母のおきにいりの服からつくりました。洋服なんて、つくったことなかったので、苦戦のすえちょっとわかめちゃん。

 

この子が、むすめのよき理解者になってくれますように。

 

 

 

むすこは学校の図書室でケーキの本を借りて来て、

 

妹に見せては

 

「どんなケーキたべたいの??」と毎日きいてて、

 

ご要望のイチゴケーをいっしょにつくりました。

 

f:id:mica_ueda:20170613101821p:image

 

 

むすめが、我が家にきてくれてとてもうれしいことをいっぱい伝えて❤︎

 

だいすきよ。

 

おたんじょうびおめでとう!!!

 

f:id:mica_ueda:20170613101857p:image

 

 

 

 

Thailand③

タイ4日目

あっとゆうまにタイ最終日。

やってないことあるよね、そうそう、観光してないの、買い物ばっかりしてて。

 

と、ゆうわけで、最終日にやっとバンコク市内の寺院巡りにいこうー!

 

 

  午前中はウィークエンドマーケットで有名なチャトチャックへ。あれ、また買い物してる。

 

オートーコー市場はバンコクでもとっても衛生的な市場だそうで、きれいに並んだ野菜や果物を見てるだけでたのしい。

f:id:mica_ueda:20170509125424j:plain

 

f:id:mica_ueda:20170517064235p:image

 

 

帰ったら色々つくろーっと思ってハーブやジャスミンライスを買い求めたけどとーっても安かった!!

 

メモ*地下鉄にドリアンは持ち込み禁止

 

つぎはチャトチャックマーケット!

ほんとは土日のみオープンだけど、金曜日もちらほら空いてるお店あり。とゆうか、このお店ぜーーーんぶ開いてたら、とても回れない!!これぐらいでちょうどよかったのかも。

f:id:mica_ueda:20170509125312j:plain

キッチン&セラミックスの部門しか見てませんがわりといろんな店がオープンしてたしまんぞく。

タイのホーローやすくてかわいいのでいろいろかいあさる。

安いーかわいいーーー

 

そしてさいごに訪れたのは、市場から5分ほどあるいたところにある

Joy&Benz Ceramic

ここがまた楽しくて!やすくて!!!!

ひとりだからそんな持って帰れないんだけど!いつかきっと仕入れ目的でくる!!!

 このあたり参考にしましたYO

f:id:mica_ueda:20170512094431j:image

 

ちなみに、ウィークエンドマーケットがお休みの平日でも、屋内で涼しくマーケットを楽しめる、JJモールとやらが隣接されていたのですが、体力的にも時間的にも無理でスルーしました。モールとか疲れる、若くない。

 

 

食器好きさんにはたまらんと思う!

 

さて、やっと、観光いく?

その前に腹ごしらえ〜〜(まだいかないのか)

 

Asokにもどったらちょうどお昼の時間でお店はこのあたりのオフィスワーカーさんでいっぱい!

 

店の前でおばちゃんが煮込んでるタイ風豚の角煮、”ムーパロー”がおいしそうすぎて思わずラインイン。

 

そのほかにもあれこれ並んでてあれとそれと〜と選びながらみんな買ってる。

いろんな料理がならぶけど、どれも白ご飯のためのおかず!って顔してて、ジャスミンライスと自分好みのおかずでワンプレートに仕上げて席につく。

店員さんたちも、この昼ピークをどんどんさばいてて気持ちがいい!

 

そんな中われわれが選んだのは(なぜか)ジョークというタイのお粥。

あさごはんの定番らしい。日本のお粥とちがってトロトロ〜米を粉々にしてから煮るかららしい。でもアジア人なら絶対好きな味。

これも台湾で似てるのたべたなあ、揚げパンがのってるとこもそっくり!

 

f:id:mica_ueda:20170517065856j:image

 

ムーパロー(角煮)も見た目を裏切らないおいしさ〜

 

f:id:mica_ueda:20170517065916j:image

バンコクきたらきっとまたきてしまう居心地。

Asokの駅からすぐ

Joke Ruamjai โจ๊กร่วมใจ

 

 

 

 

 

やっとやっと、観光にしゅっぱつ!!

 

まず目指すのは寝大仏で有名なワットポー

 

どうやって行くのが正解だったのかわからないんだけど、まずグーグル先生にお伺いしたところ、最適な経路はバスとおっしゃるので、地図上ではバス停となっている場所をうろうろする。しかし何もみつからない。

確かにバスが往来しているけど、みんな普通に2車線目くらいから飛び乗ったり飛び降りたりしているので不安よぎる。そして時刻通り、お目当ての番号のバスきた!!!一生懸命手を振ってみる私たち。余裕でスルーーーーーーー!!!!

 

無理だ、わたしたちにバスは乗れない、諦めよう。なんとなく気づいてた。

 

とりあえず地下鉄で最寄りまで近づいてみる!メトロの終着Hua Lamphong駅にて下車してみる。しかしまだあと3キロ以上ある〜〜すでに最終日で足棒なんですよー

しかも全然タクシーつかまらない!どうしよ〜とか言ってたらおじさんが気さくに英語で声をかけてくる。

「今日はワットポーは14時〜16時までいったん閉館だから、そのあいだチャオプラヤをクルーズするツアーがあるよ。フラワーマーケットやバナナ園もあってたのしい。波止場までトゥクトゥクで20B(60円くらい)で行くように言ってあげるよ。」と言いながらさっさとトゥクトゥクを止めている。

 

思わず乗り込みそうだったけど、N村さんが

 

「これはあやしいとおもう!』

 

 

といって地球の歩き方を開いたら

”今日はワットポーは休みだといって、水上ツアーにつれていき、クズ商品を無理やり売りつける詐欺に注意”ってかいてあるー!!

 

「これやん」

 

うろうろしてたらおんなじことちがうおじさんたちにも言われるので詐欺決定。

めんどうくさいので少し歩いてその場を立ちさる。

 

しかし本当にタクシーもとまらなくて、やっとのおもいで止めたタクシーも、あのへん混んでるからってすごい値段提示してきたりする。

 

もういいや!ってなってトゥクトゥクのおじさんと交渉!ちょっと割高かもしれないけど、トゥクトゥクは観光客が現地人の値段で乗るのは無理らしい!なにより、日本のタクシーなんかに比べれば全然安い。払えてしまう。だからもう、このおじさんのその家族のためと思ってもう払いましょう、そうしましょう。

 

なにより、のってみたかったし、トゥクトゥク!!!!

 

f:id:mica_ueda:20170517064724j:image

 

 

チャイナタウンをかけぬける!きもちい〜〜〜〜〜〜〜

 

f:id:mica_ueda:20170517064802j:image

 

わーい

 

おじさんはワットポーまで送ってくれて、何言われても、無視して寺院に入りな〜とアドバイスして去っていった。コープンカー!

 

 

さてさてワットポーにやっとついておおーすごい建造物だね、細工やばいね、寝大仏はどこいるんやろね〜などととうろうろしてたら

 

f:id:mica_ueda:20170517064839j:image

 

アラブ系のカップルに話しかけられる。ざっくりでいうとこんなかんじ。

「寝大仏どこだかわかる?」

あっちじゃないかなー?

「きみたち日本人だよね?今度ぼくらも日本いくんだよね」

「日本のお金見たことないんだよね、みせてくれない?」

 

あれ?

これ2日前も同じこときかれたよ?そのときはすごい急いでて普通に断った。

 

これたぶん、あれやな、

 

詐欺やな

 

「もってないよ」とさわやかに返すと、すっと引き上げたけど、すごくしつこい人もいるらしい。

 

これで見せたらどうなるんかなあってあとで調べたら、やっぱり最近流行ってるお金見せて詐欺というやつで、もし見せたらまるで手品のようにもっていっちゃうらしい。ポイントは日本好きとか今度日本いくとか、親近感からはいるところらしいです。Go exchange!でのりきりましょう。

 

というわけで、英語でぺらぺらとしゃべってくるひとは大概詐欺師(^O^)

タイの英語レベルは日本人くらいらしいからふつうあんましゃべりかけてこない。

 

 

 

そんな詐欺ばかりにあっていましたがとりあえず寝大仏到着。

脱帽、脱靴、肌見せ禁止❌

 

けっこうきびしい。

 

それよりーなによりーー

脱靴がね!!!

 

あついからみんなサンダルなの〜(わたしもだけど〜〜)

終始真夏の亜熱帯バンコク観光、もしかしたら諸外国から、飛行機の中も、バスの移動も、市内を歩き回るのも、その1足。

靴下にスニーカーならまだしも、通気性0のサンダルでさぞ蒸れ蒸れの足をここで解放!?

 

あーーなんか床がねちゃねちゃしているようー

てゆーかもうふつうに臭いよーー神秘とかちゃう!くさい!!!!

やだもうつま先だちだよ。水虫うつるよ!

 

けっこうわたし汚いのとか平気なほうやと思ってたけど嘘です、やっぱり潔癖ジャパニーズ。タイの寺院は大抵くつを脱ぐきまりなので靴下をおすすめします。ねちゃつきます。

 

くさいおもいでに寝大仏は見たような見てないような

すごい人だし

 

f:id:mica_ueda:20170517065112j:image

 

フェンスごしにやっと確認できた寝大仏

うつってるのはしらないひと

 

なんか人もすごいし

 

ワットプラケオの入場料が観光客価格だしワットアルンは改修工事してるし

もいっか⭐︎

 

てなってなんとあと行かなかった!!!!

 

f:id:mica_ueda:20170517065204j:image

 

 

チャオプラヤ川水上バスで、地下鉄の駅まで。(多分行きもこれでくればよかったのだ)

クルーズきもちいいしもう満足、、、

観光はまたいつかしに来よう、、、さよならバンコク

 

こんな感じでほとんど観光せずに食べたり買ったりしてたバンコクでした。

 

バンコク最後の夜は、屋台で気になるもの、買ってみよう企画。

夕方になるとそこここにあらわれる屋台たち。みんな活気にあふれて、バンコク市民の胃袋をさせている。なにかのいためもの?なにかの揚げ物?見た目わかるもの、わからないもの、いっぱい。ただわかるのは、みんなすごくしろごはんとビールにあいそうってこと!そしてだいたいビニール袋にぷりっとキュッとなって並べられてます。外国人のわたしたちにはあれなんなんや、、、てかんじで挑戦しきれていなかったものを最後だし!

 

この焼き鳥&豚屋台たのししかった〜えらんだやつとなりであっためるの。

だいすきなぼんじりもはっけん!

 

f:id:mica_ueda:20170517065401j:image

 

でもぜんぶタレです。タレ派。塩派はいないのか?

 

 

いろいろ買ったら、ホテルのルーフトップバー(自演)(ただ屋上プールにこそこそ持ち込んだだけ)で、最後の夜に乾杯🍸

 

f:id:mica_ueda:20170517065324j:image

 

もっともっと食べたいものあったタイ。

 

タイスキも、カオソーイもたべてない

トムヤムクンも、、、マンゴーも、マンゴスチンも!もっと苦しいくらい食べたかった。

 

バンコクはいそがしかったから今度はゆっくりした町に行きたいな。

 

 

改めて5日間の研修旅行にいかせてくれた夫とこどもたちに感謝。

 

こんどはいっしょにいこう!ね!!!

 

 

詐欺にもあわず、無事帰れてよかった。

 

とりあえずやっとやっとやっとレポート完!

 

 

安くて(特に重要)いい国だった、、、

たぶん近いうちにまた来そう。(観光してないしね)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tailand②

タイ2日目

朝から現地ツアーで水上マーケットとアユタヤ観光へしゅっぱつ!朝7時半初早い〜

 

なぜかお呼びでないココナツファームに寄って(お決まり〜)から、ダムヌンサドゥアク水上マーケットへ。

 f:id:mica_ueda:20170503082246p:image

フルーツおいしーい、焼きイカとかヌードルまで船で売ってる。観光客でぎゅうぎゅうです。アジアのベネツィア

f:id:mica_ueda:20170509120622j:plain

くだものたべました。マンゴスチンのかわいさといったら。。

 

いったんバンコクにもどって次はアユタヤ。

 

f:id:mica_ueda:20170503082430j:image

これこれ!思ってたより小さいナ!!

 

さいきんは自力旅行ばっかりだったけど、やっぱりツアーは足取り軽いなー現地ガイドさんの日本語70点くらいやけどやっぱりらくちん。大人はお金あるけど時間ないもんね。あ、フリーターと無職の旅でした、我々。

 

このあたりはふつーに観光なのでスルー

 

 

 

バンコクへもどったのは19時くらい。

すっかり現地ツアーで仲良くなった学生さんがたが男女いっしょに夕飯食べません?などと盛り上がっているけど、干支一回りずれた気持ちだけピーターパンのわたしたちはそそくさとナイトマーケットに飲みにいこ🍺

ナイトマーケットもいろんなとこでやってるみたいだったけど、タラート・ナット・ロット・ファイ・ラチャダー、通称”鉄道市場ラチャダー”へ!ビジュアル重視で!

 

タイカルチャーセンター駅の真ん前だからアクセスも◎

 

台湾のときも思ったけど、毎日こんなお祭り騒ぎでだれが来てるんだ!とか思うけど平日でもたくさんの人!!たぶん空いてるほう?火曜日だし。

 

ビール片手に何食べよーぐるぐる

鉄板焼きレストラン、鳥の唐揚げ、お寿司(風)、昆虫(!)、お刺身やオイスター(不安)などなど

 

f:id:mica_ueda:20170503111615j:image

 

たべものだけじゃなくて、洋服、雑貨、床屋さん、これも台湾の夜市と似てるー

f:id:mica_ueda:20170509120758j:plain

 

さいごにどうしてもこのナイトマーケットを上から写真とりたくて、ショッピングモールの駐車場に進入してパシャパシャ!!カラフルきれいで、せっかくもってきた一眼レフはさぞシャッターチャンスなのに、力量が全くおいついてなくてざんねん!!

 

3日目

今日は買い物!ときめて、エコバッグたくさんもって街に繰り出す!!!買うぞー!!!!

 

その前にゴハン♥♥

カオマンガイといえばどのガイドブックにものってる通称”ピンクのカオマンガイ”、Kaiton Pratu Nam Chicken

 

すごく微妙な10じとかについたから空いてる〜なるほどみんなピンクのふく。

 

f:id:mica_ueda:20170505055918p:image

 

きたない屋台かとおもってたけどきれいめなお店でした。

 

ごはんもしっかり味のカオマンガイは噂どおり絶品〜〜〜これまた食べたい〜〜〜!!!鶏ガラのスープも一緒に!

 

 

このうらの両替所でさらにタイバーツを補充していざ!

プラトゥーナムあたりは衣服の卸の街だから、見渡す限り服やさん。フロア一体デニムとかおいてる。でも値段もないし試着もできないらしい。高度すぎる、、、

 

f:id:mica_ueda:20170509120942j:plain

 

市場は上級者すぎるので、プラチナムショッピングモールへ〜モールだけど全フロア服〜!!!

こどもふくかわいい!こどもたちの夏服とワコールの下着ゲット!!

ワコールはタイに工場あるから安いらしい。何年もヨレタ感じだったのでこの機会に新調(OvO)

 

そのあとは伊勢丹、セントラルワールドへ移動。百貨店部門はふつーに高いので、他のフロアに目もくれずスーパー直行。

 

ところで、超巨大ショッピングセンターみたいの、各駅くらいの勢いであるのですけど、なんなら東京よりbusy。タイ、なめてました。でもタイの人ぜーんぜんいないの。ガラガラ!平日だからかなー?

 

 

がつがつスーパーで買いあさり、一旦ホテル戻ってまた買い出し。

午後かトンロー周辺へ。

 

またトムヤムヌードルたべて

@Saew noodles

f:id:mica_ueda:20170509122732j:image

f:id:mica_ueda:20170509122222j:image

 

うわさのおしゃれビーガンカフェ(すべてはFrauの言うとおり)(白人しかいない)

ブロッコリー レボリューション

 f:id:mica_ueda:20170509122902p:image

 このケーキもビーガン!

でもやっぱりふつうのケーキがすきです、、、ごめんなさい

 

雑貨屋さんChicoは遠いのに頑張っていったけどそこまでの価値はないかも、、、ごめんなさい

 

オーガニックスーパーLemon Farm行ったり

またスーパーいったり。とにかく買い物だけしてた日。

 

よるごはんは、どうしてもたべたいマッサマンカレー!!!!

なぜか?世界一美味しい食べ物に認定されたとゆう、マッサマンカレー。

グリーンカレートムヤムクンも、どうやら屋台で食べるものではないらしい。このあたりはレストランで食すものなんだそう。

 

どかがいいかなーっと散々考え、おいしいもののためならやっぱり遠出できちゃう。

 

というわけできたのが

Queen Of Curry

Charoen Krung 50 Alley, Khwaeng Bang Rak, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500

 

にぎわってます。

観光客で。。。無理もない、タイの人はほとんど屋台で食べるしあんまレストランとかいかないと言ってた。

でもここの店員さんはテキパキしていてとてもきもちよかったです。

 

f:id:mica_ueda:20170509123453p:image

 

 マッサマンカレー、グリーンカレー、トムカーガイ、ラープ

 

ビーガンカフェからの流れでこの肉肉しい食卓。

おいしくいただきます、感謝して。

 

グリーンカレーは思ってたよりサラサラで、スープみたい。

食べられないスパイスにかなり注意!ガリっ!!!!

マッサマンカレーは初めてたべたけどほんとうにおいしくて、帰り道にまたスーパーいってカレーペースト買ってしまったのでした(何回スーパーいくの)

 

 

 

 

 

 

 

Tailand①

〜1st day〜

映画見過ぎて寝不足でタイ到着。

 

両替は空港のrichexchange?みたいなとこで。早朝からならんでる!

鉄道で市内へ移動ー!

・飛行機で固まったカラダを早速タイ古式マッサージでほぐす。

 

マッサージされながら寝よ、、、とか思ってたけど痛すぎて無理でした!癒されたとゆうより鍛えた感すらある。弄ばれました。タイ古式すごい。

 

 

・トムヤムヌードルをたべる!@ร้าน รุ่งเรืองก๋วยเตี๋ยวหมู(榮泰魚蛋粉)

あまりの交通費にびびりながら、朝ごはんを求めてGo!おいしい、おいしすぎるー!おなかいっぱい食べたいけどまだまだ食い倒れないとだめだから1杯で我慢。

汁なしクイッティアオ!麺の太さとか、汁ありなしとか選べる。あと店長がイケメン。

イケメン差し引いてもほんとにおいしいー!!!!大盛りで食べたい。

f:id:mica_ueda:20170509115023j:plain

f:id:mica_ueda:20170509114656j:plain

このあたりは日本人街でたくさん駐在らしき方を見かけました。小さい子つれてこの道路渡るんすごいな、、、信号ないとこも、多いし。

 

 

f:id:mica_ueda:20170503081220j:image

 

※メモ 汁なしも汁ありもおいしい ロンガンハニーのドリンクは甘い。レモン🍋いれると👍

 

・とりあえずビール🍺

@Suda Pochana

6/1 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Toei, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110

店員は基本やる気ない。にぎわってたので入ってみたけどほぼ観光客。目の前の屋台の食べ物も買って食べたりしてるしシステムよくわからんしうちらも外人やし適当にやろ。とりあえずシンハービールでかんぱい🍺暑い!ビールさいこう!!

 

f:id:mica_ueda:20170503081552j:image

 

 

・ワットパクナムへゆく

Wat Paknam Phasi Chareon วัดปากน้ำ ภาษีเจริญ

Krung Thep Maha Nakhon, จังหวัด กรุงเทพมหานคร 10160

 

 

美しい壁画の寺院があるときいて。

BTSの1dayチケットで終点まで。歩きタクシーにのる。いい運転手さんでよかったー50Bくらいだったとおもう!

f:id:mica_ueda:20170509115328j:plain

外見ふつう、、、

建物にはいっても美しい壁画ない、、、ってウロウロしてたら僧侶に日本語ではなしかけられる!なんと僧侶かつ日本の学生(しかも京都の)だそうでたくさんご案内してくれてたくさん写真もとってくれてなんだかゴージャスな感じに!!!コープンカー

 

f:id:mica_ueda:20170509115122j:plain

f:id:mica_ueda:20170509115145j:plain

 

にしてもとってもきれいだったのでちょっと遠いけどぜひぜひ。帰りは裏手にあるハデハデな建物もウロウロして駅まで歩いてみた。げんきー

 

 

f:id:mica_ueda:20170509115432j:plain

f:id:mica_ueda:20170509115513j:plain

 

・料理教室へゆく

Silom Thai Cooking School

予約時に朝昼たべすぎないで来てね!とメールがあったので、朝からの調整必要ってやばいねとかいいながら、腹ペコでいざ!!

駅から歩いたらすごく遠かった。なんでちゃんと碁盤の目になってないの!怒

ものすごく怪しい通りの突き当たりにあってびびっていたけど、フォトジェニック重視でやってくれる3分クッキング形式。有無を言わさないテンポすごい!デザートに至ってはいつのまにかできている。

 

 f:id:mica_ueda:20170503080505p:image

 

一品作っては食べを繰り返すからおなかいっぱい!!!!

 

f:id:mica_ueda:20170503080506p:image

 

ちなみに、レッスンは英語だしなんとかなると思って行ったけど、タイなまりでナハナハしかわからんかった。せんだみつおのことしか思い出せなかった。

いっしょのグループのイギリス人カップル(辛いの苦手なのに3回目のレッスン)は母国語だからいいけど、フィンランド人夫婦(タイ暑くて衝撃)も絶対わかってなさそうだったもん!

でもさいごに英語のレシピブックもらえる。さらに日本人だけ日本語のレシピもらえました。ほっ!

タイ料理の基本の品々を一通り食すことができて満足感はすごい!

デザートのカオニャオマムアン(もち米とマンゴー)は見た目で言えば食わず嫌いで拒否だったけどなかなかおいしいです。となりのN村さんははまりまくっています。

 

やっぱり午前中のマーケットツアーにいけるやつに申し込めばよかったのは失敗!まいにち少しずつメニューもちがうみたいだしまたいこーっと。

 

ほぼ寝てなくてタイ到着して、15kmも歩き回って、初日は倒れるように就寝、、、

 

 

April

My son entered elementary school.

The cherry blossoms were in full bloom on entrance celemony day.

 

I hope he make many friends,and school life will be fun!

 

f:id:mica_ueda:20170426105219j:image

 

 

 

4月、むすこは小学校に入学。

あっとゆうまに毎日が過ぎていてびっくりします。

 

出会いの春、たくさんのおともだちとたのしくすごせますように!

 

わたしもなんだかたくさんの出会いやご縁に恵まれて、ありがたいことにたのしく,

あわただしく、毎日を過ごしています。

 

 

すこしずつケータリングも。

こどもたちが好きな、ふつうのおいしい、をおとどけ。

 

f:id:mica_ueda:20170426105659j:image

 

たのしいじかんのお手伝いができるのは幸せですね。

 

I'm living each day happily and busily with many new things!

 

Thailand 〜FOOD〜

タイへ行ってきました!

 

あこがれの女子旅とゆうやつ!!

とにもかくにも、数日間子どもたちをみてくれたオットに心からコープンカー(ありがとう)!!!!

 

 

なんでこんなことになったのか??は色々あったけど、

 

母子家庭とは言い過ぎだけど、6年間保育園送って働いて駆けずり回って(あ、いちねんオランダでのんびりしてた)ついに先日卒園して感無量でご褒美ってことだ、そうだそうだ

 

 

せっかくなので思いっきりたのしんでしまったまりちゃんとの女子ふたりタイ旅行備忘録START✈️

 

 

タイ旅行に行くにあたり

おしゃーれー女子旅にふさわしいFRaU2016年9月号を参考にさせていただきました。

 

f:id:mica_ueda:20170401213004j:image

ちなみにこのバックナンバー幻になっててヤフオクで三千円払うとこでしたが、あっさり裏ワザを駆使して新品をフリーでゲットしてきた東京バリキャリOL(予定)まりちゃんすごいなぁーと出発前から感心。

 

 

おしゃれ雑誌を参考にしてたはずが

 ほとんどたべてるか買ってる(食べ物を)

 

KRaUになってしまった

 

f:id:mica_ueda:20170401214712p:image

 

柴咲コウ、同い年なのに、、、美しいな_(┐「ε:)_

 

気を取り直して

 

KRaU編集長上田のいますぐにでもまたたべたいタイフード

 

f:id:mica_ueda:20170401201941p:image

 

 

①クイティアオ 日本人街プロンポーン駅周辺にあるルンルアンでたべたクイティアオは感激のおいしさー汁なしのクイティアオヘーンが好き!

 

カオマンガイ ガイドブックにも必ずのってる通称”ピンクのカオマンガイ”、カイトゥーンプラトゥーナム。お店はそのあたりの屋台より清潔感もあって🙆‍♂️そしてなりより美味しい!!!

 

f:id:mica_ueda:20170401211325j:image

 

安い、、、涙

 

③マッサマンカレー なぜか世界一美味しい食べ物に選ばれたらしい、まだ知名度の低いこの食べ物に即虜。辛くないからきっと子どもたちも好きな味。マッサマンカレーペースト買ってしまったのはいうまでもない。

 

 

④ムーパロー 屋台の店先で山盛りの豚さんについ吸い寄せられた、名前も知らなかったこの料理。これがわたしのベストオブタイでもよかったかも(つまりいちばんなんて選べてません、順不同)というくらい美味しいタイの豚の角煮!!!アローイ!

 

 

 

パッタイ これはおなじみ。だいたいどこでもハズレなしのおいしさ。けど機内食パッタイまずすぎてびっくりした。

 

 

グリーンカレー これもおなじみ。タイのはスープみたいにさらさら。こってり濃厚グリーンカレーは日本風なのかな。それにしてもカレー・スープはレストランで食べるもので、屋台の味ではないらしい。

 

⑦ラープ サラダ、というより肉!パクチー!!好ききらいあるやつ、きっと。

 

⑧カオニャオマムアン  マンゴーともち米とココナッツシロップ。。。ぜったいやだーとかそうゆうの無理〜〜とか言ってたけど、意外と!おいし!とゆうかマンゴーおいしーー!!

 

 

⑨トムカーガイ トムヤムクンココナッツ味。わたし、ココナッツが、すき。すっぱい、からい、うまい。

 

 

番外編?

f:id:mica_ueda:20170401201942p:image

 

マンゴスチン 可愛い見た目にきゅん♥もちろん美味しい。かってかえるのを忘れたことに今気づいた、、、

 

ヴィーガンケーキ バンコク、おしゃれ!ヴィーガンのカフェで、ほんとにヴィーガン?!みたいなケーキがたくさん並んでるの見てつい!f:id:mica_ueda:20170401201938j:image

 

ステキ感をあまり伝えきれなくてざんねん。。トンロー駅ちかく、ブロッコリーレボリューションとゆうカフェ。しかしお客さんにタイ人はなし。だってそのあたりの屋台でお腹いっぱいたべてもお釣りくるぐらい、高い!

 

❸タイのお粥。なぜかとろろいもくらいの粘り!でもアジア人は嫌いじゃないとおもう。スパイシーに疲れたらホッとする味。あさごはんの定番だそう。上にのってるカリカリといい、台湾の豆漿思い出す。辣油かけたい!

 

❹ 焼き鳥焼き豚

歩いてるだけでいろんな屋台?みたいなのあって、どれもこれも美味しそう。この串焼きたちは手前の網であぶってあっためて持ち帰る。もも、レバー、ぼんじり、豚バラ、手羽先などなど一本10バーツ(30円強)毎日これとビールでもいい〜〜

 

f:id:mica_ueda:20170401212044j:image

 

200円もあればお腹いっぱい楽しめてしまうタイ。胃袋がたりません。

 

台北とおなじくだれも家で料理しないそうです。

 

タイ料理の教室にいったり、とにかく食べ歩いたり、市場とスーパーで買い込んだり

 

 

 

JAL預け入れ23kg×2個なのいいことにタイたくさん買いました。たくさん買いました。2回言いました。

 

 

しばらくタイ食堂🇹🇭

 

※要予約

 

 

次は、一応した観光編!そのうち。