読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上田食堂

オランダから帰りました。京都ぐらし。

Taiwan!台湾!!

trip
かぞくで台湾旅行。

1歳と5歳と4人旅

まあタイヘン。




こどもと一緒だといわゆる大人旅の2〜3分の一くらいのスピードでしか回れない

ことをふまえて5泊6日とゆう長期日程(台北4泊九份1泊)!

とはいえそんな長居できるのか台北

途中台南のほうとかいっちゃう?

奇美美術館予約してみよ!

とか軽く思ってたけど行きしの飛行機3時間のうち2時間半くらい娘1歳10か月が泣きじゃくっていて大変つらい思いをしたため全てキャンセる‼︎‼︎‼︎‼︎ノリモノコワイ

ゆっくり食っちゃ寝したいとゆう当初の目的に専念した私の主に食日記START

装備
・エルゴ(ベビーカーなし)
・パーカーにウルトラライトダウンは畳んでin
・スーツケースいっこ
・雨予報のため折りたたみ傘3つ
・子どもたちは替えの靴

子どもたちと旅行するようになってから、ホテルに求める最大の条件は

「洗濯機」

子ども(特に1歳児)が服汚しまくりで汚いし、絶対足りない


今回宿泊した
台北馥華商旅 ”
は駅歩3分洗濯機も乾燥機も無料なうえ朝食がまずい!スタッフもとても親切で日本語もペラペラで安心です!そのわりにお値打ち☆まわしものではありませぬ。ただし朝食は(以下略)


1日目(予報どおりの雨)
済南鮮湯包
ホテルついて即ショーロンポー‼︎ 
済南鮮湯包へ
f:id:mica_ueda:20160402222008p:image

やさしいお味。
それにしてもいっしょに頼んだシラスチャーハンがカリカリでうまうまーー!これは必食!!

そのあと松山の夜市へ
f:id:mica_ueda:20160402193602p:image
夜市+傘+こどもはきびしい!むすこに30元のカッパ購入。

入り口付近の行列につられなんかすごいボリュームのおまんじゅたべた
胡椒餅ってゆうらしい。皮がむちむちパリパリ!

臭豆腐の香り学んで
(なるほどくさい)


帰宅

2日目(やっぱり雨)

好、丘 
おしゃれなセレクトショップとカフェ
台湾ワッペンかったからこどもたちの夏服にこれで個性をON!

f:id:mica_ueda:20160402201308p:image


f:id:mica_ueda:20160402202014j:image


おぉ、高い、、、


着いたら鼎泰豐あるやん〜〜いっとこ〜〜とシュっ!と入ったら何十人もの男たちが黙々と小籠包作っててシュール

しかも撮影スポットマークあり!撮る〜〜


日本人と日本語多め


英語より日本語のほがつうじます

f:id:mica_ueda:20160402201802p:image


これが本番の鼎泰豐〜〜やぱうま〜〜

て店出たらすーーーごーーー!!!な行列。そうか、気づいてなかったけど開店と同時に入店してたのか、らっきー


f:id:mica_ueda:20160402201830j:image
普通1時間ほど待つらしい
開店直後穴場!


雨の展望台とかナシでカット!

誠品書店
おされ本屋さん
フロアの壁に子ども不可みたいなかいてある気がしたが外人なので気に留めないことにする

5階のこども服売り場かわい〜〜


呉寶春麥方店(Wu Pao Chum Bakery)
世界一のパンとやらを求めて!
ここのアドレスだけを頼りにいったら、それはとてもすてきな場所だったのでした。いわゆるデパ地下にパン屋さんはあって、もともと高雄地方のパン屋さんだそうで、台北にあるのは唯一の支店。やはりえらい混みよう!うわさの世界一のパンを購入。してる間外で父と待っていたムスメが台湾人に超モテテいた。ひとだかり。動画とられてるし。うちのこ小動物?
f:id:mica_ueda:20160401164752p:image

松山文創園區
パン屋さんのビルの向かいにこんな素敵なアートスポット。もともとタバコ工場であったのをリノベーションしているらしく、中にはいろんなショップ、オフィス、劇場、などなど。
広場も庭も広くてところどころにアートがちりばめられていて、たのしい場所
(晴れていれば)

ちなみに誠品書店はここにもあったのでわざわざ台北101のとこで歩くことなかった悔しい

f:id:mica_ueda:20160401164813p:image





漢聲巷門市
あやしすぎる!
かの”ヂェン先生の日常着”があると聞いて訪れたけど、服屋ではない。地方のあやしげな店にしか見えない。たまたま前をゆく人が入ってったのがなければ勇気でなかったかもしれない。
あやしすぎる!
でも写真見せて聞いたら奥の部屋がぜーんぶ服だった。夏のカラフルなスカート購入!たのしみ!!!やっぱり安い。


f:id:mica_ueda:20160402222529j:image




百果園
ブーブー言いだした息子を癒すべくカキ氷で励ます。
(多分)うまい!(晴れていれば)
あ、わたくしカキ氷苦手なんだった

f:id:mica_ueda:20160402202205p:image
ここはタクシーで。
台北は日本に比べたらタクシーの価格は多分半分くらい、初乗り70元(280円ほど)

子連れ雨旅で止むを得ず何度か乗車したけれど、運転手さんは日本語はおろか英語も全く❌です。てゆうか地図も❌!?
Googleマップとガイドブック駆使して伝えたけど、何回か道間違えてるくせに(Googleマップ使ってるからほんとはここ曲がってとかいいたいのに全く通じないーLeftとRightくらいわかるやろ涙)そのまま請求するんかい!つっこむ。てわけでいけそーなとこは地下鉄でがんばりました。当たり外れかなぁ。


SOGO
トイレかりてパイナップルケーキ購入
ほぼ日本


東一排骨 
肉だ!骨付肉がたべたいぞ!
ガイドブックの肉ページたよりに行ってみた。
ついたお店は、ぜひ音声付きでご紹介したいくらい昭和炸裂レストラン!て言ってる間にごはん来たし!注文したら1分で出てくる!どーゆうこと?!?!
けれどここの排骨飯は台北で食べたものの中でも1.2を争う旨さであった。

メニューの潔さ!!!

f:id:mica_ueda:20160402211622j:image
これがすべて。
けど見渡すかぎり全員排骨飯。

音声でお届けできないのが残念な店内
f:id:mica_ueda:20160402211827p:image
でもオイシイの!

店員さんは全く言葉通じないけど隣の席の若い人たちが手伝ってくれました。

謝謝


つづく