読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上田食堂

オランダから帰りました。京都ぐらし。

むすこ3さい



むすこはちょっと気弱なのにお調子ものの3さい


同い年のおたもだちは幼稚園に行き出す4月。入園おめでとうございます!!


逆に息子は8ヶ月のときから丸3年通った保育園を、一旦退園して、こちらにきました。


「オランダにいく=おともだちとはお別れ」と気付いたとき、いややの…とゆって悲しい顔。でもオランダに行かないとお父さんとずっとお別れなんだよ、というと、泣いてしまいました。


それからは、おうちでも保育園でも


「オランダいくけど、おとうさんとおかあさんがいるから、いいの」


と、自分に言い聞かせるようになってました。

そしてこのくらいから、ほぼ卒業していたオムツなのに、夜は出ちゃうように…(._.)


いよいよこちらに来て、多分、私も余裕がなくて、すごい不安だったのか、1時間に5回くらいトイレに行くようになってしまいました。お父さんも心配したけど、あまり言うほうがストレスかと思って、付き合っていましたが、ヨーロッパはなかなかお外にトイレがなく、あったとしても有料なことも多いし、こわくて外出するのも億劫に。


さいしょの数日のホテル暮らしを終えて、お家に落ち着いてからは、そんなことはなくなったけど、

今でも

「京都にかえったら◯◯しよ」

「はやくおうちにかえりたい」

という言葉を聞くと、うっかり泣きそうです。
しかも、こちらでおにいちゃんになる彼は小さいからだでいっぱいいっぱいなんだろうな。


生後8ヶ月から保育園に通っていた息子とは、ほとんどはじめて?ゆっくり過ごす日々



新鮮だけど、やっぱり母と2人で家にいても、ずっとは遊べないし、iPadやDVDしかおともだちもおらず…
公園では妊娠後期の今、一緒に滑り台もしてあげられず…

母は遊ぶのヘタくそでほんとごめん…と思う毎日…



3さいのこの時期にこのままでは、と思い、こちらの幼稚園も探しているけど、


「らいおんぐみがよかったの

あたらしいほいくえんはいやや…」


というコトバにはこちらも凹みます。
人生のほとんどを一緒に過ごしてたお友達と急に会えなくなったんだもんね…(._.)


オランダでは4歳を迎えた日から随時小学校?に入学していくようで、7月には4歳になるので、残り数ヶ月、しかも待機もあるので、なかなかすぐには厳しいけど、色々と当たっているところです。


4歳ともなると、大きくなってもそろそろ記憶に残る年齢。


息子にとって、オランダの1年がよいものになって残ればいいな。


f:id:mica_ueda:20140408043700j:plain

週末、教授がやたら推してくるので行ってみたオランダのビーチ。
その名もスケベニンゲン
寒いのに人がたくさん。


ダウンコートにビーチ、へんなの。

でもこの日は雲ひとつない晴天でとても気持ちよくて、息子も大喜びでした。